外壁塗装をする際は色を慎重に選んでいくことも大切です

並んだ一軒家

外壁塗装を行う前の注意点

一軒家

外壁塗装を行う時にはご近所との関係はとても気にしとかなくてはいけません。といいますのも、外壁塗装を行うには足場というのを立てないといけませんが、その足場は壁にぴったりと付けてしまっては壁を塗る事ができないので、どうしても壁から最低でも30cm以上は離さないといけません。そうなると都心等土地が狭くて隣同士も近い場合はもう境界線を超えて足場を立てないといけない時があったりするのです。
その時に外壁塗装するんだから仕方ないと思って当たり前のようにはみ出して何も言わないでいると、後々近所との関係が険悪になります。
そもそもそれ以外でも外壁塗装をすると、音や臭い等で近所に迷惑をかけてしまいます。なので、それにプラスして何も言わずに境界線まではみ出していると当然相手側はむっとする訳です。
しっかりとした外壁塗装業者さんは、工事前に挨拶回り等をしてくれるのですが、中々全員と会える事も少ないのでどうしても自分達でも行かなくてはいけない時も出てきます。実際には職人さんがトラブルを起こしたとしても近所さんからしたら、その工事を頼んでいる人に直接文句を言いにきますので、ちゃんと近所との関係を作っておく事が工事を問題無く終わらせるコツです。
ペンキ等が飛んで相手の車にかかってしまうなんて可能性もありますので、謝れば大丈夫な関係を作っておく事は非常に大事な事なのです。

トピックス

一軒家

外壁塗装を行う前の注意点

外壁塗装を行う時にはご近所との関係はとても気にしとかなくてはいけません。といいますのも、外壁塗装を行うには足場というのを立てないといけませんが、その足場は…

詳しく読む

家とビルの街並み

神戸市の我が家で初めての外壁塗装

神戸市にある我が家は築15年の戸建てです。最近、外壁を触ると、白い粉のようなものがつくようになりました。チョーキング現象というものです。これが見られると、…

詳しく読む

大きな家

外壁塗装の営業の言葉は気にしない事です

外壁塗装の会社は外壁塗装を売るのが仕事で、そうしないと商売にならないのです。なので、どうしても外壁塗装をしてもらうように営業をするしかないのです。…

詳しく読む

庭付きの家

ご近所さんの事も考えられる外壁塗装屋さん

外壁塗装は自分の家の事だけと思う方がいらっしゃると思いますが、住宅街の中に自分達の家が建っていたりするとご近所さんにけっこうご迷惑をかけるので、そのあたり…

詳しく読む

新着情報

2016/05/13
ご近所さんの事も考えられる外壁塗装屋さんを更新しました。
2016/05/13
外壁塗装の営業の言葉は気にしない事ですを更新しました。
2016/05/13
神戸市の我が家で初めての外壁塗装を更新しました。
2016/05/13
外壁塗装を行う前の注意点を更新しました。
TOP